« 【自然観察会のご案内】風の道ルサを歩きませんか? | トップ | ・春の風物詩 »

・羅臼町民ダイバー写真展 開催中!(5/27終了)

ニュース & トピックス

山・川・海が複雑につながり、さまざまな生きものが生息している知床。
森にはヒグマやシマフクロウが生息し、河川にはサケ・マスが遡上します。

では、知床の海にはどんな生きものが生息しているか、ご存じでしょうか?

特別展示室では、3月16日(火)~ 羅臼町民による羅臼の海・生きもの写真展を開催しています。 5月27日(木)終了しました
羅臼町在住のスキューバダイビングをされる方々が、羅臼の海に潜り、羅臼の海やそこに生きる生きものの姿を撮影したものです。
展示してある数々の写真は、羅臼に住んで羅臼の海に潜る地元の人だからこそ撮影できる写真ばかりです。なかなか見る機会のない写真ばかりです。
ぜひみなさまのお越しをお待ちしています!
IMG_4514.jpg

IMG_4520.jpg

環境省知床財団羅臼町

羅臼ビジターセンターは環境省が設置し、公益財団法人知床財団が管理運営を受託、羅臼町役場の協力を得て、知床国立公園に訪れる方々へ情報提供をおこなっている施設です。

このサイトについてプライバシーポリシー

Today : Yesterday : Total :

知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター
〒086-1822 北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢町6-27 TEL.(0153)87-2828
(C) 2007 Rausu Visitor Center All Rights Reserved