羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME > 羅臼ビジターセンターがお届けする知床の自然情報 > 2月2日【オオワシ・オジロワシ飛来状況調査⑩】情報

2月2日【オオワシ・オジロワシ飛来状況調査⑩】情報 [2011年02月03日]

「流氷が久しぶりに沢山やってきた」と思っていても、流氷の漂着は風任せ。

目の前の海が流氷で埋め尽くされていても、次の日には何もない・・

一日でこんなに動くんだなぁと思うとともに、風の力の凄さを改めて実感します。

*****

さて、今回はワシの飛来情報をお知らせします。2月は羅臼で1番ワシが観察しやす

い時期です。町中の木々や港の中など、眼光鋭いワシ達が獲物を狙っているのを間近

で観察できるのはこの時期ならではと言えます。もちろん観光船に乗ればもっと沢山

のワシ達と出会えるでしょう。

■調査結果

オオワシ64羽

オジロワシ44羽

 

<於尋麻布~相泊で見られたもの>

鳥類:オナガガモ、スズガモ、シノリガモ、セグロカモメ、ハシブトガラス、ヒメウ、オオハクチョウ5羽(羅臼川)、オオセグロカモメ、カワアイサ、ホオジロガモ、ワシカモメ、シロカモメ、ワタリガラス

哺乳類:ゴマフアザラシ7、エゾシカ(於尋麻布~ルサ右岸:3頭、ルサ左岸~相泊:25頭)、キタキツネ

(環境省:木村)

 

 

 

月別アーカイブ