羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME > 羅臼ビジターセンターがお届けする知床の自然情報 > 3月14日【オオワシ・オジロワシ飛来状況調査⑯】情報

3月14日【オオワシ・オジロワシ飛来状況調査⑯】情報 [2012年03月14日]

第16回目の羅臼側の調査結果です。
オオワシ16羽
オジロワシ32羽

先週の調査では、総計233羽数も確認されていたのに、
一週間後の今日の調査では、48羽に激減。

ワシたちは、繁殖地へ渡って行っているようです。
海を越えてはるか何百キロ、何千キロの旅をする彼らは、
相当な体力が必要になるため、今のうちに栄養を十分蓄えなければなりません。
どうやら、採食競争に強い成鳥からその準備が整い、飛び立っていくようで、
まだ体力温存が十分でない幼鳥は、わりと遅くまで残っています。
そのためこれからの時期は、幼鳥を見る機会が多くなると思われます。

oowashi.JPG


<於尋麻布~相泊で見られたもの>

鳥類:トビ、オオハクチョウ、シノリガモ、ホオジロガモ、スズガモ、
   ウミアイサ、カワアイサ、オオセグロカモメ、セグロカモメ、
   シロカモメ、ワシカモメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
哺乳類:エゾシカ

(環境省:後藤)

月別アーカイブ