羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME > 羅臼ビジターセンターがお届けする知床の自然情報 > 12月27日【第5回オオワシ・オジロワシ飛来状況調査】情報

12月27日【第5回オオワシ・オジロワシ飛来状況調査】情報 [2013年01月07日]

第5回の羅臼側の調査結果

オオワシ  39羽 (成鳥32羽、幼鳥7羽)

オジロワシ 57羽 (成鳥30羽、幼鳥27羽)

計96羽という結果でした。

 

前回の調査よりもまた飛来数が増えました。

今回の調査では、オオワシとオジロワシの魚の奪い合いを観察する事ができました。

 オオワシ・オジロワシ共に野生の厳しい競争の中で、必死で生きていることを改めて実感させられました。ワシ達にとって野生の厳しい自然で生き残っていくためには、自分で餌を捕らえるのはもちろんの事、餌の奪い合いに打ち勝つ事も必要な能力なのでしょう。

 これからも随時、情報発信していきますので、今年も宜しくお願いします。

 

<調査で見られた鳥獣>

鳥類:オオセグロカモメ、セグロカモメ、ワシカモメ、シノリガモ、スズメ、トビ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ホオジロガモ

哺乳類:エゾシカ

                              (環境省 菅原)

月別アーカイブ