羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME > 羅臼ビジターセンターがお届けする知床の自然情報 > 1月16日【第7回オオワシ・オジロワシ飛来状況調査】情報

1月16日【第7回オオワシ・オジロワシ飛来状況調査】情報 [2013年01月22日]

第7回の羅臼側の調査結果

オオワシ  57羽 (成鳥50羽、幼鳥7羽)

オジロワシ 60羽 (成鳥42羽、幼鳥18羽)  

117羽という結果でした。

ojiro.JPG

オジロワシ成鳥

 

 オジロワシには、オオワシにはない精悍さのようなものを感じます。

遂にワシ達のカウント数も100羽越えました!今年は羅臼の去年の同じ時期に比べると飛来数は多く推移しています。流氷が羅臼で見られるようになれば、おそらく今の倍近くのワシ達が飛来すると予測されます。

 今後はどのくらいまで飛来数が伸びるのか楽しみです。

 

知床羅臼にお越しになって、ワシ達の迫力ある姿を観察してみては、いかがでしょう?

 

<調査に見られた鳥獣>

鳥類:オオセグロカモメ、セグロカモメ、ホオオジロガモ、スズガモ、シノリガモ、

オオハクチョウ、カワアイサ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ゴジュウカラ、ツグミ

哺乳類:エゾシカ

                               (環境省 菅原)

月別アーカイブ