羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME > 羅臼ビジターセンターがお届けする知床の自然情報 > 2月6日【第10回オオワシ・オジロワシ飛来状況調査】情報

2月6日【第10回オオワシ・オジロワシ飛来状況調査】情報 [2013年02月07日]

第10回の羅臼側の調査結果

オオワシ  137羽 (成鳥117羽、幼鳥20羽)

オジロワシ 130羽 (成鳥89羽、幼鳥41羽)

267羽という結果でした。

oji.JPG

オジロワシ 成鳥

 なんと今回の調査では、267羽という結果になりました。2月の初旬でこの数は過去最高数となりました。また昨年度の同期より131羽も多い結果になりました。

 これほど多くのワシを一日で観察できるのは、知床ならではです。羅臼漁港では、カラスよりも多いといっても過言ではないほどのワシ達が観察出来ます。

goma.JPG

ゴマフアザラシ

  今回の調査では、ゴマフアザラシが観察出来ました。気持ちよさそうに海に浮かんでいました。羅臼に来たときには、海を探してみてください。運が良ければ出会えるかもしれません。

 

<その他確認した鳥獣>

 鳥類:オオハクチョウ、スズガモ、シノリガモ、ホオジロガモ、ヒメウ、

        オオセグ ロカモメ、セグロカモメ、シロカモメ、ワシカモメ、ツグミ、

        スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス

 哺乳類:エゾシカ、ゴマフアザラシ

                                (環境省 菅原)

月別アーカイブ