羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME > ニュース & トピックス > 「ヒグマ展」と「ヌプとカナ原画展」を開催中(8月末まで)

「ヒグマ展」と「ヌプとカナ原画展」を開催中(8月末まで) [2013年08月01日]

羅臼ビジターセンターの特別展示室では、ただ今「ヒグマ」に関する二つの展示を行っています。

特別展示第1弾
「ヒグマ展」
"ヒグマの知る"コーナーでは、ヒグマの毛皮や骨、歯に触れることができます。
たとえば、ヒグマはどんな歯をしているのでしょうか?
実物を見ながらヒグマの生態を学びます。

"ヒグマとの付き合い方"コーナーでは、ヒグマとの生活の距離がとても近い知床羅臼で、ヒグマと共存していくために実施されている対策や個人でできる対策~たとえば、ヒグマにであってしまった時の合言葉、「朝は雪」~を紹介しています。
ヒグマ展



特別展示第2弾
「ヌプとカナ原画展」
斜里町在住のあかしのぶこ氏作の絵本「ヌプとカナ」
この絵本は、知床の森に暮らす兄妹グマ、兄ヌプと妹カナのお話です。
ヌプとカナ原画展
ヌプカナ















ぜひこの機会に羅臼ビジターセンターにお越しください!

月別アーカイブ