羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME > 羅臼ビジターセンターがお届けする知床の自然情報 > 羅臼湖の夏道はどこ...?

羅臼湖の夏道はどこ...? [2015年05月21日]

150520_blog1.JPG
昨日、今の羅臼湖がどうなっているのか気になり様子を見に行ってきました。写真は羅臼湖入口の様子です。入口から少し歩いてみましたが、まだまだ雪が残っており、近くの斜面ではスキーをしている人もいました。夏道が出るのはまだまだ先になりそうです。

こちらは去年の秋に撮った写真です。上の写真と比べると今年降った雪の量が多かったことが伺えます。

今の時期は、道が見えていないので非常に迷いやすくなっています。羅臼湖まで行くには、地図、コンパス、GPS、ビバーク用のツェルト等、しっかりとした装備と知識が必要です。また、入口までは、知床峠に車を止め、50分かかる道のりを歩かなければならないので時間の余裕も必要です。

夏道が現れる始めるのは、羅臼湖入口行きのバスが走る6月中旬以降になるかもしれません。


(知床財団 もてぎ)

月別アーカイブ