羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME > 羅臼ビジターセンターがお届けする知床の自然情報 > 夏から秋へ

夏から秋へ [2015年09月01日]

羅臼の街は、お盆を過ぎた辺りから朝と夜が肌寒く、少しずつ秋へと近づいています。熊越えの滝散策路も少しずつ、秋へと移りつつあります。

150901_blog1.jpg

写真に写っている一部が赤くなっている植物は、ハウチワカエデです。

この植物は、北海道から本州の山地に生えており、羅臼の林内でよく見かける植物です。今は、一部分しか紅葉していませんが、2週間もすればハウチワカエデの生えている周辺は真っ赤になります。他にも葉が赤くなる植物は、ヤマブドウやツタウルシなども熊越えの滝にはあります。

紅葉時期の熊越えの滝は、オススメスポットです。


(知床財団 もてぎ)

月別アーカイブ