羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME> 羅臼ビジターセンターがお届けする最近の羅臼湖情報> 8/14羅臼湖の状況

知円別岳の麓に水を湛える知床半島最大の湖、羅臼湖。
湿原植物の色、動物たちの声、山岳が映る湖面が揺れる。

8/14羅臼湖の状況 [2018年8月15日]

 夏は涼しい羅臼湖へ!今年も沢山の方が訪れておりました。今回の巡視では遊歩道を覆っていた笹をかなり刈り込んできました。

Before…

After!

 通り易くなったと思います。この時期は笹がぐんぐんと背を伸ばすので、気を抜くと遊歩道が覆いつぶされてしまいます。笹も短い知床の夏を十二分に利用しようと必死なのでしょう。

 

 3時間ほど刈り続けて疲労が見えてきた頃、刈った笹の葉の間からひょっこりとアオジの巣立ち雛が顔を出しました。人をあまり見たことがなかったのか、こちらのことを気にせず出てきた虫たちを必死に追っていました。よほどお腹が空いていたのかもしれません。

 

 まだあどけなさが残る姿に一時癒やされました。

 お盆を迎え、夏ももう少しで終わりを迎えます。知床の短い夏を羅臼湖に行って味わってみませんか。

 

 ※今回の巡視では遊歩道入口周辺に車両を駐車して利用している方や長靴を履かずに遊歩道を利用する方を見かけました。羅臼湖を利用する際には羅臼湖ルールを必ずご確認ください。

 羅臼湖ルール

 

確認した生きものは下記になります(植物は開花種記載)。
 植  物:ヒメカイウ、コバギボウシ、キソチドリ、コイチヨウラン、チシマザサ、
       ハイオトギリ、ゴゼンタチバナ、ツルリンドウ、サワギキョウ、
       ミヤマアキノキリンソウ、ハンゴンソウ、オオハナウド、
       ミヤマセンキュウ、シラネニンジン
 昆  虫:イトトンボ科sp.、オオルリボシヤンマ、アキアカネ、クロヒカゲ、
       ホオナガスズメバチ属sp.
 鳥  類:アマツバメ、ウグイス、アオジ、ハシブトガラス
 両生類:エゾアカガエル
 外来種:シロツメクサ

 

羅臼自然保護官事務所 宮奈

月別アーカイブ