羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME> ニュース & トピックス> 6/14 羅臼湖の状況

6/14 羅臼湖の状況 [2019年6月16日]

霧に包まれる羅臼湖

天気は濃霧。視界は50mも満たない羅臼湖を歩いてきました。

歩道上には踝まで埋まるような、ぬかるみがあり長靴は必須アイテムです。

また、枯れ沢では穏やかな斜度ですが100mほど雪渓を歩かなければならない箇所があり、足元には十分に気を付ける必要があります。

枯れ沢の雪渓
くるぶしまであるぬかるみ

しかし、装備を揃えて行けば霧の中でも十分に楽しめるでしょう。むしろ、霧だからこその楽しさが待っています。

四の沼

羅臼湖の植物

ミツバオウレン
ゴゼンタチバナ
エゾイチゲ
チングルマ

他にも、エゾコザクラ、ミズナラ、コヨウラクツツジ、ミヤマスミレ等々の花も観察。

霧のおかげで、普段は目を向けない所にも気づけ、新鮮な気持ちで散策が出来ました。

知床財団 谷

月別アーカイブ