羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME> ニュース & トピックス> 羅臼温泉登山道の状況(7/2)

羅臼温泉登山道の状況(7/2) [2019年7月3日]

羅臼温泉登山道の巡視とロープ設置を行ってきました。

屏風岩の雪渓は少なく、登山道は辿れました。
ただ上部で雪渓のトラバースをする必要がある箇所があり、初めて利用される場合や視界不良時は特に注意が必要と思われました。アイゼン・ピッケルも必要な場合があるでしょう。


雪渓少ないですが、念のため迷い込み防止ロープを設置しました。
ロープより下の沢型を下ると登山道外になりますので十分注意ください。



お花畑から岩清水直登ルートには雪渓が残っていました。
迷い込み防止ロープを設置しました。

一方、羅臼平へトラバースするルート上には雪渓がありませんでした。
高山植物も見ごろを迎えており、こちらのルートの方がおすすめです。


羅臼温泉コース経由で山頂まで登頂すると、おおよそ10時間を越える山行になります。
十分安全確保の上、ご利用ください。

                                 環境省 羅臼自然保護官事務所

 

 

 

月別アーカイブ