羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME> ニュース & トピックス> 9/6 羅臼湖の状況

9/6 羅臼湖の状況 [2019年9月13日]

んやりとした風が吹くようになってまいりました。
残暑を感じる日が数日ありましたが、すぐに20℃を越えない日々に変わりました。

羅臼湖もほんのり秋色に変わってきております。
草本はすでに枯れ色付き、山もほんのり黄色みがかかってきました。

空模様はすっかり秋。
雲が高くなり、うろこ雲(ひつじ雲?)が空を覆うようになりました。

羅臼岳が映ることで人気のある3の沼も縁が秋めいております。
そのうち色に染まった羅臼岳が映ることになるでしょう。

紅葉が進むと急に強い風が吹き秋の景色が終わってしまうのが知床の秋。
突然冬景色に変わってしまうこともあるので、
お見逃しのないように細目に情報収集していただければと思います。


確認した生物は以下の通りです(植物は開花している種のみ記載しています)。
植物1:エゾリンドウ、ツルリンドウ、ハイオトギリ、ナガボノシロワレモコウ
植物2:ミミコウモリ、ミヤマセンキュウ、シラネニンジン
鳥 類:ノスリ、アマツバメ、ヒガラ
昆 虫:アオイトトンボ類、オオルリボシヤンマ、ムツアカネ
哺乳類:ヒグマ、エゾシカ

羅臼自然保護官事務所 宮奈

月別アーカイブ