羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME> ニュース & トピックス> 10/23 羅臼湖の状況

10/23 羅臼湖の状況 [2019年10月26日]

道334号線、知床横断道では11月6日(水)17時より冬期通行規制がはじまります。
いよいよ冬の足音が大きくなってきました。

知床横断道路沿いに歩道の入口がある羅臼湖へ足を運べる季節もあとわずかとなっております。
まだ、足を運んでいない方はお早めにお越しください。

設置していた携帯トイレブースや携帯トイレ回収BOXはすでに撤去しています。
ご利用の際はご注意ください。
※羅臼湖展望台のロープも撤去していますが、展望台から足を外に出さないようご協力ください。

季節はあっという間に通り過ぎ、この時を今年も迎えました。
沢山の方が足を運んでくださったと思いますが、如何だったでしょうか。

これからもこの景色とそれを作り出す生き物が滞りなく育まれていくように、
皆さんからご協力を得られればと思います。
来年足を運んでみようと考えている皆さん、是非1度「羅臼湖ルール」をご確認ください。


確認した生物は以下の通りです。
鳥 類:オジロワシ、ウソ
哺乳類:ヒグマ(食痕)、エゾシカ(糞)、キタキツネ(糞)

羅臼自然保護官事務所 宮奈

月別アーカイブ