羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME> ニュース & トピックス> 4月10日【熊越の滝】自然情報

4月10日【熊越の滝】自然情報 [2020年4月10日]

月、あと一ヶ月もしないうちに知床横断道路が冬期通行止め解除になるかと思うと、
長い冬の終わりを感じます。羅臼ビジターセンターから5分ほど車で知床峠方面へ
向かったところに入口のある熊越の滝。今年も数多くの方が足を運ばれることでしょう。

そんな春を感じる季節ですが、まだ雪は降ります。
一夜降った雪が積もり熊越の滝周辺は季節が戻っておりました。

せっかく咲いたアキタブキの花もご覧の通り。アイスが溶け出したかのように、
花の受け皿から雪がこぼれ落ちるほど積もっておりました。

それでも季節は春へ向かっています。樹上では冬の間葉が巻いていたオシャクジデンダの
すらっとした姿が目に入ってきました。

膨らんでいたダケカンバの花からは大量の花粉が風にのって飛ばされていきます。
周辺ではミソサザイがさえずり、ゴジュウカラやコゲラが活発に活動する姿も
よく目にするようになってきました。

雪を目にしなくなるまでにはまだ少し時間がかかると思いますが、
春は着実に足を進めています。春は誰の心にも暖かさを送ってくれる季節です。
外へと足を運びにくい状況ではありますが、目の前の春で春ならではの暖かさを
感じてみてはいかがでしょうか。

————————————————————————————————————————————

!注意!

知床横断道路は現在冬期閉鎖中です。道路を利用して熊越の滝に行くことはできません。

————————————————————————————————————————————

巡視中に見られた生きもの(植物は開花しているもののみ記載しています。)
植 物:ダケカンバ、アキタブキ
鳥 類:ホオジロガモ、カワアイサ、アカゲラ、ミソサザイ、ゴジュウカラ、カワガラス、ミヤマカケス
哺乳類:エゾシカ(糞)

羅臼自然保護官事務所 宮奈

月別アーカイブ