羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME> ニュース & トピックス> 奥の滝

奥の滝 [2020年5月11日]

ょっと奥の滝へ。

雪解けで流量が増す滝は迫力満点。
近付くと息もつけないほど水しぶきを上げていました。

水しぶきで目も開けていられません…。
知床半島は複雑で急峻な地形が多く、大小さまざまな滝が見られます。

知床で滝と言えばオシンコシンの滝にフレペの滝、熊越の滝がすぐに思いつくところでしょうか。
名前がついている滝は実のところごくわずかです。
少し沢の奥へ足を進めるとそこかしこで名もない滝を見かけます。

滝だらけの知床で自分好みの滝を探してみるのも面白いのではないでしょうか。
緊急事態が収束し、もう少し暖かくなった季節に挑戦することをおすすめさせていただきます。

————————————————————————————————————————–

雪解けの水が流れ込む沢はとにかく冷たいです。
でも周りを見るとユキワリコザクラをはじめ春の姿がそこかしこにあり、心は温められました。

羅臼自然保護官事務所 宮奈

月別アーカイブ