羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME> ニュース & トピックス> 【ヒグマ注意】知床岬方面へのトレッキング等の利用自粛要請の解除について

【ヒグマ注意】知床岬方面へのトレッキング等の利用自粛要請の解除について [2020年7月1日]

月12日に知床岬へ向かう海岸線(赤岩周辺)においてシーカヤッカーがヒグマに追い回された事例について、関係機関で協議の上、利用自粛の要請を解除することとしましたのでお知らせします。

※4月12日の事例についてはこちらをご覧ください。

利用自粛の解除がなされた場合でも安全を保証するものではないことに留意し、周辺を利用する際は必ずルサフィールドハウスまたは知床羅臼ビジターセンターにおいて最新の情報を入手いただくようお願いいたします。

 

【概要】
 6月末までに船舶・徒歩による現地調査およびその他利用者からの情報収集を実施。
 調査結果を踏まえ、関係機関での協議の結果、レジャー目的の利用自粛の要請を解除。
 ただし、当該個体は現在も知床岬方面にいる可能性が高いことから、関係機関による注意喚起および情報発信・情報収集を徹底する。

【今後の方針】
 本事案に関する注意喚起の徹底。
利用者に対して、ルサフィールドハウス等による最新情報の収集を励行。
 当該個体に対して、観光船からの目撃等を含めた情報収集を継続。

【本件の問い合わせ先】
 羅臼町産業創生課 0153-87-2128

 先端部地区のヒグマに関する情報は適宜お知らせする予定ですが、潜在的に、知床半島先端部への利用は、滑落・落石・ヒグマとの遭遇等のハイリスクの環境下での利用となります。
レジャー目的での利用をお考えの方は「
シレココ」をご確認の上、必ずルサフィールドハウスにお立ち寄りください。

知床羅臼ビジターセンター 電話番号:0153-87-2828

ルサフィールドハウス 電話番号:0153-89-2722

月別アーカイブ