羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME> ニュース & トピックス> !要確認!フードロッカーの使い方

!要確認!フードロッカーの使い方 [2020年7月10日]

7月に入り清々しい青空が知床半島を覆う季節となりました。
知床連山はシレトコスミレを含め花の盛りを迎え、賑わいを見せています。

こんな季節は山の上で1泊してゆっくりと景色や生きものを楽しみたいものです。
ただそう思ってもヒグマ怖さに気が進まないかもしれません。

そんな思いに一助となるのがこちらのフードロッカーです。
幕営地から少し離れたところに設置されており、休憩や就寝の際にヒグマの誘因物と
距離を置くことができる優れものです。
重く頑丈な金属製のロッカーがあなたの大切な食べ物と命 を守ってくれます。
※知床半島では三ツ峰、二つ池、新噴火口の各幕営地に設置されています。

是非、利用していただきたいのですが、使い方について重要なお願いがあります。
それはザックやゴミを 入れないということです。
こちらは幕営地利用者が食べ物を保管する場所であり、荷物置場やゴミ捨て場ではありません。
身を軽くして羅臼岳山頂に行きたいという思いでフードロッカーにザックを置いていく方を
見かけることがありますが、おやめください。

訪れる方々が安全にストレスなくご利用いただくためには、
皆さんのご協力が必要不可欠です。
フードロッカーの他にも携帯トイレブースなどを設置しておりますが、
使用される際にはルールを必ずご確認いただければと思います。

よろしくお願いします。

羅臼自然保護官事務所 宮奈

月別アーカイブ