羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME> ニュース & トピックス> 8/9羅臼岳登山道巡視について

8/9羅臼岳登山道巡視について [2020年8月13日]

お盆シーズン二日目の8月9日、羅臼岳登山道の巡視を実施しました。

「一息峠」「里見台」「ハイマツ原」までは、比較的快適な夏の登山道となっていますが…

問題は「第一の壁」を越えてから。

急斜面につくられた、道幅20~30センチの狭いトラバース道に変わり、

ちょっと気を抜くと、たちまち谷側の端を踏み抜きます。

飛び石を利用して沢を渡る場面もあったり。

あいにく高山植物のお花畑は時期を過ぎてしまいましたが、

硫黄で鮮やかな黄色に染まった小川や、

どこまでも続く雲海をながめながら、

無事に山頂へ到達することができました。

お盆シーズン、特に週末は、登山客が増えることで頂上付近が混雑する可能性があります。

余裕を持ったスケジュールでのぞんでください。

 

最後に、羅臼温泉ルートでの給水についての注意点です。

「岩清水」は水量がごくわずかで、ほぼ利用できません。

「泊場」の湧水のみが使用可能ですが、エキノコックス感染防止のため、必ず煮沸するか、浄水器を利用しましょう。

※ 〇で囲んだ沢の水が飲用可です。

知床財団:八木

月別アーカイブ