羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME > 羅臼湖 > 羅臼ビジターセンターがお届けする最近の羅臼湖情報 > 9月27日【羅臼湖】巡視情報

知円別岳の麓に水を湛える知床半島最大の湖、羅臼湖。
湿原植物の色、動物たちの声、山岳が映る湖面が揺れる。

9月27日【羅臼湖】巡視情報 [2010年09月28日]

すっかり秋めいてきました。
羅臼湖の紅葉は、これから見頃をむかえます。

24日に初冠雪が確認された羅臼岳。
三の沼に映る「逆さ羅臼岳」にもうっすらと雪が積もっています。
冬がすぐそこまできていることを知らせてくれました。

冬へむけた準備も急がなくてはいけませんね。木道の上に散らばっていたのはハイマツの実。どうやら、冬眠のためにたくさん栄養をつけたいシマリスが、食事をしていたようです。

sakasarausudake.JPG

三の沼に映る「逆さ羅臼岳」

haimatudabeato.JPG

食べあとのあるハイマツの実

 


<羅臼湖で見られたもの>

鳥類:オジロワシ、トビ、ヒガラ、シマエナガ

植物:ミヤマアキノキリンソウ、ナナカマド(実)、ツルリンドウ(実)、

   ゴゼンタチバナ(実)、ハイマツ(実)

両生類:エゾアカガエル

(環境省:後藤)

月別アーカイブ