羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME > 羅臼岳・知床連山 > 羅臼ビジターセンターがお届けする最近の羅臼岳・知床連山情報 > 10月18日【羅臼岳】巡視情報

百名山の一つ、羅臼岳。
その羅臼岳から連なる知床連山は、知床半島の背骨。
一歩踏み入れば、知床の雄大な地の息吹に抱かれる。

10月18日【羅臼岳】巡視情報 [2010年10月18日]

今年度最後(!?)となる羅臼岳巡視に行ってきました。 

今回の主な目的は、迷い込み防止の目的で設置していたロープを回収することです。

これはロープがあった「屏風岩」が急傾斜の谷に位置しているため、冬の間に雪の

重みや雪崩で切れてしまうためです。

20101018ro-pukaisyuu.jpg

作業が終了して帰ろうと思った矢先、目の前に白っぽい物が浮遊しています。雪虫か

枯れ葉かな?と一瞬考えましたが、すぐに雪であることが分かりました。その後雪は

風と共に勢いを増し、しばらくの間本降りの状態が続きました。

あと少しの間は登山可能だと思いますが、無理な登山は控えるようお願いします。

 

〈羅臼岳で見られたもの〉

哺乳類:エゾシカ、ヒグマ(糞)

鳥類:エゾライチョウ、ウソ、ゴジュウカラ、ハギマシコ、アトリ、ツグミ、ハシボ

ソガラス

 

(環境省:木村)

月別アーカイブ