羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME > 羅臼岳・知床連山 > 羅臼ビジターセンターがお届けする最近の羅臼岳・知床連山情報 > 羅臼温泉登山道ロープ設置のお知らせ

百名山の一つ、羅臼岳。
その羅臼岳から連なる知床連山は、知床半島の背骨。
一歩踏み入れば、知床の雄大な地の息吹に抱かれる。

羅臼温泉登山道ロープ設置のお知らせ [2017年06月30日]

羅臼も朝夕の気温が上がって初夏を迎えております。

まだまだ標高の高いところには雪が残っているものの、ようやく登山シーズンとなりました。

 

 

DSCN2254.JPG 

今年の山開きは72日(日)となっていますが、その前に例年遭難などの事故が多い羅臼温泉ルート上のポイントに迷い込み防止ロープなどを設置してきました。

 


 

屏風岩周辺は雪渓が残っていますが、特に岩尾別ルートから下ってくる際に、

ルートがわからなければまっすぐ進んでしまいます。そのため赤線から先には進まないよう、ロープを設置し表示しております。登山ルートは矢印の先になります。

 


設置したロープの状態です。

 

 

 


DSCN2360.JPG

屏風岩を登った先のお花畑~羅臼平とお花畑~岩清水のルートも広大な雪渓に覆われており、特に視界不良時には迷いやすいです。こちらには誘導用のロープを設置しました。 

 

 


DSCN2397.JPG

なお屏風岩~お花畑周辺はおおむねこのように傾斜のある広大な雪渓が広がっています。

相応の装備は必要でしょう。 

 

 

 

 


羅臼温泉登山道ではありませんが、つい最近岩尾別ルートの大沢で、

遭難事例がありました。自身の体調や登山レベル、天候や登山道、装備などを

しっかりと精査した上で安全に登山をお楽しみください。

 

 

                                                                                              環境省 羅臼自然保護官事務所 高橋

月別アーカイブ