羅臼岳・知床連山|知床世界自然遺産・知床国立公園 羅臼ビジターセンター

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢6-27 TEL.0153-87-2828

HOME > 羅臼岳・知床連山 > 羅臼ビジターセンターがお届けする最近の羅臼岳・知床連山情報 > 羅臼岳自然情報 8/23

百名山の一つ、羅臼岳。
その羅臼岳から連なる知床連山は、知床半島の背骨。
一歩踏み入れば、知床の雄大な地の息吹に抱かれる。

羅臼岳自然情報 8/23 [2017年08月29日]

羅臼温泉登山道はほとんどの雪がなくなり、緑が美しい時期となっています。

 

  DSCN4290.JPG

 (屏風岩の雪渓もありません!)

 

  

P8230645.JPG

知床の高山帯の中でも屏風岩からお花畑周辺の雪解けは遅いため、まだまだ遅咲きの高山植物を見ることができます。

  

 

DSCN4272.JPG

エゾヒメクワガタも可憐な花を咲かせています。花色が違うのもありますが、

割と色彩の幅が広い植物です。

 

 

P8230629.JPG

タカネトウウチソウはちょうど見頃を迎えてますが、

写真のように真っ赤な個体も咲いていることがあります。

赤くなる度合いはそれぞれ違いますが、ここまで赤いものは多くありませんでした。

  

 

DSCN4261.JPG

なお、お花畑から岩清水直登ルートの古くなっていた植生保護ロープの掛け替えを行いました。ロープ内側の通行をお願いいたします。

 

登山道ではヒグマ目撃が相次いでおりますので、周辺を利用の際はヒグマにも注意の上お楽しみください。羅臼ビジターセンターにおいてもヒグマや登山道の情報について提供しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

 

                                                                                        環境省 羅臼自然保護官事務所 高橋

月別アーカイブ